【送料299円】 ロスコ ROTHCO ロスコ M-65 FIELD JACKET ジャケット メンズ 秋冬 M65 フライトジャケット アウター ブルゾン 無地 迷彩 黒 ブラック XL XXL LL 2L 3L 【平行輸入品】 【USAモデル】

【送料299円】 ロスコ ROTHCO ロスコ M-65 FIELD JACKET ジャケット メンズ 秋冬 M65 フライトジャケット アウター ブルゾン 無地 迷彩 黒 ブラック XL XXL LL 2L 3L 【平行輸入品】 【USAモデル】 【送料299円】 ロスコ ROTHCO ロスコ M-65 FIELD JACKET ジャケット メンズ 秋冬 M65 フライトジャケット アウター ブルゾン 無地 迷彩 黒 ブラック XL XXL LL 2L 3L 【平行輸入品】 【USAモデル】 【送料299円】 ロスコ ROTHCO ロスコ M-65 FIELD JACKET ジャケット メンズ 秋冬 M65 フライトジャケット アウター ブルゾン 無地 迷彩 黒 ブラック XL XXL LL 2L 3L 【平行輸入品】 【USAモデル】

▼プレゼント用のギフトラッピングはコチラ▼ レギュラーサイズ ビッグサイズ 201300822【R】20151212 ◆information◆【ブランド解説】1953年にアメリカ東海岸のマンハッタンで設立されたROTHCO(ロスコ)は、ミルトン・ソンバーグ氏によって創立されたミリタリーブランドです。

現在は事業の拡大により、商品の改良を重ね続けています。

メインとしての取り扱いは、【陸軍】や【海軍】のミリタリーウェアーが多く、そのクオリティーの高さから広く親しまれています。

特にミリタリーアイテムはミルスペックモデル(軍規格)なども生産しており、実際に使用されていることからもこのブランドの信頼性が確かな物と言えます。

トレンドを取り入れたファッション性の高いアイテムやアウトドア派の人々のためのキャンプ用品や警察の制服、セキュリティ用品の製作も行っています。

近年では定番化した流行キーワード「ミリタリー」のトレンドアイテムとしても取り上げられ、サバイバルゲームや作業服、ダンスの衣装としても着用されています。

【商品解説】米軍供給メーカーであり、今や説明不要の老舗ミリタリーブランドROTHCO(ロスコ)から、本格仕様のキルトライナー付き、メンズのM-65フィールドジャケットが入荷しました。

裏地に取り外しの出来るキルティング仕様のライナーが付いた防寒性抜群のジャケットです。

撥水加工も施されているので多少の雨や雪も防いでくれる魅力的なアウターです。

肩のエポレットやフード収納、裾や袖口の調節、アクションプリーツなど多彩なディテールが魅力的なミリタリーコートに仕上がっております。

人気の迷彩柄や黒を含めた全11色の豊富なカラーバリエーションに、サイズ展開もXSサイズから2XLサイズまでと大きいサイズもご用意しております。

秋冬に着こなしたいロスコのm65ミリタリージャケットを是非お試しください。

※こちらの商品は『アメリカ規格』の商品となりますので、日本規格のサイズと規格が異なります。

サイズ表のご確認をお願い致します。

また、生産時期によってメーカー側での仕様変更もございます事を予めご了承くださいませ。

【生産国】中国…他 【素材】コットン55%、ポリエステル45% ライナー部分:ポリエステル100% 【商品のサイズについて】 ROTHCO(ロスコ)のアウターはUSサイズの中でも大変大き目な作りとなっております。

通常着られている日本サイズよりも2サイズ小さ目のサイズをオススメさせて頂きます。

【M-65フィールドジャケットとは】 1965年に正式採用された、M-65フィールドジャケットと呼ばれている傑作と呼び声の高い米軍アーミージャケットのことを言います。

1976年公開の「タクシードライバー」という 映画でロバート・デ・ニーロがこのタイプを着用しており、その頃から現在まで継続した人気を誇っています。

代表的なディテールとして取り外し可能なキルトライニング・ZIPとスナップボタンの両開閉のフロント・隠しフードの収納された立ち襟・肩のエポーレット・フロントの大き目のフラップポケット等があげられますが、いずれも機能性とファッション性を両立しています。

様々なブランドからもデザインソースとしても頻繁に用いられる完成度の高いデザインです。

▼ M-65ヴィンテージフィールドジャケットもオススメ▼1953年にアメリカ東海岸のマンハッタンで設立されたROTHCO(ロスコ)は、ミルトン・ソンバーグ氏によって創立されたミリタリーブランドです。

現在は事業の拡大により、商品の改良を重ね続けています。

メインとしての取り扱いは、【陸軍】や【海軍】のミリタリーウェアーが多く、そのクオリティーの高さから広く親しまれています。

特にミリタリーアイテムはミルスペックモデル(軍規格)なども生産しており、実際に使用されていることからもこのブランドの信頼性が確かな物と言えます。

トレンドを取り入れたファッション性の高いアイテムやアウトドア派の人々のためのキャンプ用品や警察の制服、セキュリティ用品の製作も行っています。

近年では定番化した流行キーワード「ミリタリー」のトレンドアイテムとしても取り上げられ、サバイバルゲームや作業服、ダンスの衣装としても着用されています。

DETAIL - 商品詳細 INTRODUCTION - 商品解説 米軍供給メーカーであり、今や説明不要の老舗ミリタリーブランドROTHCO(ロスコ)から、本格仕様のキルトライナー付き、メンズのM-65フィールドジャケットが入荷しました。

裏地に取り外しの出来るキルティング仕様のライナーが付いた防寒性抜群のジャケットです。

撥水加工も施されているので多少の雨や雪も防いでくれる魅力的なアウターです。

肩のエポレットやフード収納、裾や袖口の調節、アクションプリーツなど多彩なディテールが魅力的なミリタリーコートに仕上がっております。

人気の迷彩柄や黒を含めた全11色の豊富なカラーバリエーションに、サイズ展開もXSサイズから2XLサイズまでと大きいサイズもご用意しております。

秋冬に着こなしたいロスコのm65ミリタリージャケットを是非お試しください。

※こちらの商品は『アメリカ規格』の商品となりますので、日本規格のサイズと規格が異なります。

サイズ表のご確認をお願い致します。

また、生産時期によってメーカー側での仕様変更もございます事を予めご了承くださいませ。

【商品のサイズについて】 ROTHCO(ロスコ)のアウターはUSサイズの中でも大変大き目な作りとなっております。

通常着られている日本サイズよりも2サイズ小さ目のサイズをオススメさせて頂きます。

【M-65フィールドジャケットとは】 1965年に正式採用された、M-65フィールドジャケットと呼ばれている傑作と呼び声の高い米軍アーミージャケットのことを言います。

1976年公開の「タクシードライバー」という 映画でロバート・デ・ニーロがこのタイプを着用しており、その頃から現在まで継続した人気を誇っています。

代表的なディテールとして取り外し可能なキルトライニング・ZIPとスナップボタンの両開閉のフロント・隠しフードの収納された立ち襟・肩のエポーレット・フロントの大き目のフラップポケット等があげられますが、いずれも機能性とファッション性を両立しています。

様々なブランドからもデザインソースとしても頻繁に用いられる完成度の高いデザインです。

COLOR VARIATION - カラーバリエーション STYLE - スタイルライン MODEL INFO・SIZE INFO - モデル情報・サイズ表

  • 商品価格:9,590円
  • レビュー件数:269件
  • レビュー平均:4.47